富士山の天然水"不二頂プレミアム"

富士山の天然水“不二頂プレミアム”のウォーターサーバー・ペットボトルの宅配・販売から、オリジナルラベルのペットボトル制作まで

商品のお申込み・お問い合せは 0120-51-4132 携帯・PHSもOK 平日9:00~17:00
WEB申込みはこちら 会員様専用ページ

不二頂かんたんレシピ

世界のお正月料理をお手軽に!

簡単・美味しいロシア風水餃子ペリメニ

ロシアでは、お正月にペリメニを食べるのが定番です。ペリメニはロシア風の水餃子で、古くからある料理。お正月にたくさん作って、外の天然の冷蔵庫で保存することもあるとか。寒い地域だからこその方法ですね。お正月に限らず、一般的なファストフードとして親しまれている料理でもあります。普段の食事で何かもう一品ほしいときや、ちょっとしたパーティーのときなどにも重宝します。その昔、狩りや旅に出かける人々の携帯食として利用され、道中では雪を溶かした中に入れて煮立てることで、温かくて美味しいご馳走になりました。家族が集まるこの機会に、皆さんで作ってみてはいかがでしょう。

材料

< 4人分 >
水餃子の皮
16枚
合いびき肉
100g
玉ねぎみじん切り
1/4個分
ナツメグ
多めの少々
塩胡椒
少々
コンソメキューブ
2個
不二頂
500ml
刻んだパセリ
1本分

作り方

ボウルにひき肉と玉ねぎを入れ、よく混ぜ合わせる。ナツメグ多めに塩胡椒を少々して味をつける。

水餃子の皮の半分より上に①の具を入れ包み、フォークでふちを押さえ丸くする。
鍋に不二頂を入れ、沸騰したらコンソメキューブを入れて煮溶かし、②のペリメニを入れる。

ここがコツ!
皮を巻き付ける際は、プラスチックのフォークを使って端に模様をつけるのがコツ!
また、餃子とは違い、具を皮で帽子型に包むようにします。

ペリメニが浮いてきたら3分くらい煮る。

ペリメニをスープとともに盛り付け、刻んだパセリを散らす。